05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青黒感染テゼレットver2 

蔑み抜いちゃった。
序盤来るといいんだけど後半手札に来ても役に立たないんだよなぁ・・・
相手は後半に生物を引いたらすぐ場に出すし・・・

クリーチャー:10枚
4*ファイレクシアの十字軍
4*屍百足
2*胆液爪のマイア

プレインズウォーカー:4枚
4*ボーラスの工作員、テゼレット

その他:22枚
3*テゼレットの計略
2*喉首狙い
2*破滅の刃
3*悪性の傷
2*黒の太陽の頂点
3*胆液の水源
3*ゲスの玉座
2*漸増爆弾
2*饗宴と飢餓の剣

土地:24枚
2*島
8*沼地
4*墨蛾の生息地
4*闇滑りの岸
4*水没した地下墓地
2*埋没した廃墟

合計60枚

胆液爪のマイアより屍百足のほうが仕事することが多かったので屍百足を4積みに。
ぶっちゃけ胆液爪のマイアが微妙なんて抜いてもいいけど、感染持ちのアーティファクトクリーチャーをそんなに減らしたくないんだよねぇ・・・疫病のマイアにしようかな。でも疫病のマイアも微妙なんだよな。
あとは破壊系増量、黒頂追加。

コメント

Re: 青黒感染テゼレットver2

こんばんは

手札破壊のデメリットは相手の今引きに弱いことですよね…
コントロールっぽく動くのなら伝染病の留め金もありかも。

Re: 青黒感染テゼレットver2

伝染病の留め金は最初は入れてたんですけどあんまり活躍しなかったんで抜いちゃいましたねw

Re: 青黒感染テゼレットver2

感染の売りは速攻なので、「後半」を想定したデッキ構成は結局普通の青黒コンあるいは非感染のテゼコンでいいのでは…となってしまうと思います

序盤に一気に攻められると弱いデッキですから相手の初動を一気に弱体化させれる蔑みは中々抜けません
コントロール相手でもリリアナやガラクのようなファイクルの天敵(?)たるPWを潰せるのが強いですね

Re: 青黒感染テゼレットver2

>感染の売りは速攻なので、「後半」を想定したデッキ構成は結局普通の青黒コンあるいは非感染のテゼコンでいいのでは…となってしまうと思います

まぁ実際それはありますね・・・
感染と増殖がコンセプトなのでどうしても普通の感染デッキより遅いのが難点。

>序盤に一気に攻められると弱いデッキですから相手の初動を一気に弱体化させれる蔑みは中々抜けません

うーんやっぱそうですかねぇ・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rx1211.blog87.fc2.com/tb.php/730-1813cfc6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。