08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PvZ Twilight All in 

対ザーグ用にビルドオーダーを探してたら見つけて、試しに使ってみたら面白いように刺さる。
おかげで対ザーグがだいぶ楽になったわ・・・
ミュータリスクとかスワームホストが出てくる前に決せられるのは強い。

以下ビルドオーダー

・9-Pylonで偵察
・17-Nexus(一旦プローブ生産をやめる)
・17-Forge
・17-Pylon(プローブ生産再開)
・18-Gateway
・19-Photon cannon
・21-Gas(x2)
・25-Gatewayが完成次第Cybernetics Core建築
・Gas100溜まったら、アタック+1研究開始、Zealot生産
・Core完成したらワープゲート研究、MSCとStalker生産
・MSC完成したらMSCとZealotとStalkerで相手へプレッシャーを掛けに行く
その間にTwilight CouncilとGasを2個追加
・TwilightCouncilが完成したら、Blink研究開始、Dark Shrine建築、アタック+2研究開始
・450ミネラル溜まったらGatewayを3つ追加(ここでプローブ生産をやめる)
・600ミネラル溜まったら更にGatewayを4つ追加
・Dark Shrineが完成したら3体のDTをワープインさせ相手の各ベースへ送る。
・残りのGatewayが完成したらStalkerをワープインさせて攻める。

このビルドオーダーによるとマザーシップコアとジーロットとストーカーでハラスを入れるといいらしい。
まぁビルドオーダー進めるので必死でそこまで出来ないので自分はそこまでしないけど、それでも特に今のところは問題ないです。
というか組み方がだいぶ甘くてもとりあえずDTを作って相手のベースに送るだけで相手が即GGする事が多いから、ある程度適当でも勝ててしまうという。DTさんは偉大です。

ちなみにダークシュラインは相手に見られないようにしましょう。
オーバーロードが飛んできそうな所にストーカーを置いておくのが大事。
あとクロノブーストは全てネクサスにかけ続けるようです。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rx1211.blog87.fc2.com/tb.php/751-7f31a7ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。